Special Notice

 

2020年 4月17日
【 レーナ・マリア コンサート in 伊丹 】

 

 大きなハンディを持ちながら
 その歌声と生き方で世界を
 魅了する愛のゴスペルシンガー
 レーナ・マリアさんが兵庫県・伊丹市に来られます

  レーナさんの詳細は ⇒ https://ja.wikipedia.org/

 

  共演 ・ 鈴木凜太朗 / ぶりらんて伊丹
  同時開催 ・ ハンディのあるアーティストたちの
                絵画・書道作品展

  於 ・ 伊丹アイフォニックホール
     ( 兵庫県伊丹市宮ノ前1-3-30 )
     午後6時半開演
     前売券¥3,000- 当日券¥3,500-

 

  お申込・お問合わせ : 
   ( 前売券のお申込は 
    下記口座にお振込の後ご連絡ください ) 

      

 

  振込先:
   ゆうちょ銀行 四三八 ( 店番438 )
          普通預金 9537833
    ( 記号14310 番号95378331 )
     トラスト・トゥモロー
       ※ 振込手数料はご負担ください

 

右手のないダウン症のピアニスト

鈴木凜太朗のご紹介

  プロフィールはこちらから

 

  English profile from here

 

  集会の規模にかかわらず、
  鈴木凜太朗の演奏、
  母・真己子の
  講演などのご依頼を承ります。
  障害・難病等をお持ちの方、
  支援されている方たちとの
  つながりを
  大切にしています。

 

  お問い合わせはこちらから

 

  Facebookはこちらから

 

  Contact us from here

 

  Facebook from here

 

1曲だけどうぞ (Please only 1 peace) 
→ YouTube 「トロイメライ」 Traumerei

最近の活動から

12月8日
【 粕屋町人権を尊重する町民のつどい 】
  
  於・サンレイクかすや さくらホール
   ( 福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目6-1 )

 

12月7日【 6th 和コンサート 】
  
  於・ハイスタッフホール ( 観音寺市民会館 )

 

11月17日【Smile Special Collection
               Party 2019】
  
  於・シーサイドリビエラ
         〜 リビエラ逗子マリーナ 〜
  
  主催:一般社団法人 スマイルウォーキング倶楽部

 

スマイルウォーキング倶楽部

伊丹教室開催日程

 
西日本で初めて実現した
知的障害のある人のための
ウォーキング・スクール。

 

鈴木凜太朗は毎回参加の予定です。


↓ ちょっぴりレッスン風景


[ 日程 ]

 

  2/26 (水)  18:00〜19:30
             於・伊丹市アイホール

 

  3/23 (月)  17:30〜19:00
             於・東リ伊丹ホール

 

  4/22 (水)  17:30〜19:00
             於・東リ伊丹ホール



会場 : 伊丹市アイホール カルチャールームA
     http://www.aihall.com/access/

 

     東リ伊丹ホール 多目的ホール
     http://itami-cs.or.jp/itamihall/acces/


レッスン料 : 1回1名 ¥4,000−


服装(男性) :シャツ、スラックスにベルト、革靴
服装(女性) :ブラウス等身体にフィットするもの
      スカートか膝上キュロット、パンプス



お申込み・お問い合わせ : 

      

協力 :一般社団法人 スマイルウォーキング倶楽部
     https://www.smilewalking.or.jp/lesson


協力 :ダウン症の方々の親子サークル チェリッシュ
     https://www.cherish2010.org/

 

 

⇒ 2019年7月27日 プチコレクションを開催しました

 

    
   於・Runway 心斎橋
   ( 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-16-29 )


ちょこっとゲームコーナー

☆ 凜太朗の登場するオリジナルゲームです ☆

 

  

 

 [ わくわく野球観戦 ]    [ 無責任占い ]

 

     

関連リンク

↓写真に
  タップ↓
[ プロフィール ]

[ アルバム2019 ]

[ アルバム2018 ]

[ アルバム2017 ]

[ アルバム2016 ]

[ 想い出の場面 ]

[ 私たちのこと ]